伊勢志摩ドローンスクールのアイキャッチ画像

伊勢志摩ドローンスクール【三重県伊勢市のドローンスクール】

この記事では三重県伊勢市にて開校している「伊勢志摩ドローンスクール」について、コースの内容や特徴などを詳しく解説していきます。

おすすめのドローンスクールは?
おすすめのスクールを知りたいという問い合わせを多く頂くため、当サイトのおすすめドローンスクールを紹介します。
当サイトのおすすめのドローンスクールは「ドローン免許学校(旧NBドローンスクール)」です!
株式会社スカイリードドローン免許学校は株式会社スカイリードが名古屋を中心に全国展開中のドローンスクールです。
当サイトでも1番おすすめのスクールで、最も受講生をご紹介させて頂いています。
▼ドローン免許学校の情報
ドローン免許学校の概要
どのドローンスクールも教えられる内容には大差はなく、受講する生徒のほとんどが講師の人柄やアフターフォロー(仕事紹介)などでスクールを選択しています。
NBドローンスクール時代からも丁寧な事前説明〜受講〜受講後対応により、多くの方に選ばれています。
無料説明会を聞いてみる

▼ドローンスクールに関して詳しく解説した動画▼

伊勢志摩ドローンスクールとは

伊勢志摩ドローンスクールは、ドローンを使った点検やモニタリング・測量・空撮・農業関連・災害や防災を行うドローン事業や機体販売事業、ドローンスクール事業を主な事業内容とする国土交通省登録講習機関です。

同校は、国交省航空局HP(国内に92団体)に掲載されている講習管理団体の1つで、無人航空機を飛行させるための確かな知識と技術を習得したドローンパイロットを育成しドローンビジネスの発展に貢献しています。

伊勢志摩ドローンスクールは、伊勢ICから車で5分、五十鈴川駅から車で2分程度と車や電車を利用する方は通いやすいアクセス環境の無人航空機(ドローン)の教習所となっています。

伊勢志摩ドローンスクールの特徴①:広々とした屋内飛行場・屋外飛行場を完備

伊勢志摩ドローンスクールは、廃校となった旧中学校が講習会場となっているため広いグラウンドでドローンを気兼ねなく飛ばせます。

また、屋内飛行場として体育館を利用して講習を行うことから、雨天時でもドローンを飛ばせる大きなメリットがあります。

伊勢志摩ドローンスクールの講習会場と地図は以下の通りです。

講習会場 住所
旧北浜中学校 体育館・グラウンド 〒515-0509 三重県伊勢市東大淀町15
旧沼木中学校 体育館・グラウンド 三重県伊勢市上野町823
旧豊浜中学校 体育館 三重県伊勢市西豊浜町2736

伊勢志摩ドローンスクールの講習場所は、上記3ヶ所いずれかの場所になるので受講時に必ず会場場所のお問い合わせしてください。

伊勢志摩ドローンスクールの特徴②:ドローン操縦に精通した優れた教官

伊勢志摩ドローンスクールは、点検・空撮・農業・防災などを主な受託として活動している株式会社スカイ&シーが運営しているドローンスクールであるため、飛行経験豊富な教官が多数在籍しています。

このようにドローンに関して経験豊富な教官から、直接指導してもらいながら教習が受けられる点も伊勢志摩ドローンスクールの特徴の1つです。

伊勢志摩ドローンスクールで受講可能な国家資格の実地講習

伊勢志摩ドローンスクールで受講可能な国家資格の実地講習を下の表にまとめました。

DRONE 操縦 3日間講習 DRONE 操縦 2日間講習

上の表の通り、伊勢志摩ドローンスクールでは、ドローンの飛行許可申請の簡略化が可能な「操縦技能認定証」が発行されるDRONE 操縦の講習が受講できます。

伊勢志摩ドローンスクールの写真

伊勢志摩ドローンスクールの雰囲気や受講の様子が分かる画像は以下の通りです。


伊勢志摩ドローンスクールの雰囲気や受講の様子は随時更新していきます。

伊勢志摩ドローンスクールのカリキュラム・コース

伊勢志摩ドローンスクールでは、無人航空機の国家資格が取得できる『一等無人航空機操縦士コース』『二等無人航空機操縦士コース』をはじめ、受講者のニーズに合わせてさまざまなコースを開設しています。

  • 一等無人航空機操縦士コース【初学者】
  • 一等無人航空機操縦士コース【経験者】
  • 二等無人航空機操縦士コース【初学者】
  • 二等無人航空機操縦士コース【経験者】
  • DRONE 操縦 3日間講習(目視外飛行・夜間飛行込み)
  • DRONE 操縦 2日間講習
  • 目視外飛行・夜間飛行 1日講習
  • フォローアップ講習 約2時間
  • 特殊講習
  • 農薬散布講習
  • 水中ドローン 1日講習

順番に解説していきます。

一等無人航空機操縦士コース【初学者】

伊勢志摩ドローンスクールでは、『一等無人航空機操縦士コース【初学者】』が受講できます。

コース名 一等無人航空機操縦士コース【初学者】
講習時間 【経験者】
基本:10日間(学科18時間、実地50時間)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:実地1時間
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:実地7時間
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:実地2時間
受講料 基本:847,000円(税込)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:33,000円(税込)
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:110,000円(税込)
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:ご相談ください。
取得可能資格 無人航空機操縦者技能証明(一等)

ドローンの国家資格にあたる一等無人航空機操縦士講習の講習内容は、国⼟交通省により内容基準が定められています。

それに基づき、無人航空機操縦者技能証明の登録講習機関である伊勢志摩ドローンスクールが、講習内容を作成しています。

講習概要

登録講習機関では「学科講習」「実技講習」の受講および、実技技量の習熟度確認のための「修了審査」を受講可能です。

実地講習

実地講習では、自らで無人航空機を操縦する際に必要な安全意識を持ち、自信を持って無人航空機を飛行させられるスキルの習得を目指します。

定められた修了審査試験に合格できる技量だけではなく、無⼈航空機の国家資格取得後の運⽤やトラブル発⽣時の対処法などを習得できるカリキュラムとなっています。

学科講習

学科講習では無⼈航空機の基礎知識および運⽤知識を学びます。

伊勢志摩ドローンスクールの講師陣は、ドローンに精通したベテランインストラクターで構成されています。

国⼟交通省よりアナウンスされている基礎内容に加え、空撮などの運⽤現場で培ってきた経験・ノウハウを学科教材に落とし込み、安全で⽣産性の⾼い⾶⾏を実現するために必要な要素を学ぶことが可能です。

一等無人航空機操縦士コース【経験者】

伊勢志摩ドローンスクールでは、『一等無人航空機操縦士コース【経験者】』が受講できます。

コース名 一等無人航空機操縦士コース【経験者】
講習時間 【経験者】
基本:3日間(学科9時間、実地10時間)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:実地1時間
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:実地5時間
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:実地1時間
受講料 基本:264,000円(税込)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:33,000円(税込)
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:88,000円(税込)
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:ご相談ください。
取得可能資格 無人航空機操縦者技能証明(一等)

二等無人航空機操縦士コース【初学者】

伊勢志摩ドローンスクールでは、『二等無人航空機操縦士コース【初学者】』が受講できます。

コース名 二等無人航空機操縦士コース【初学者】
講習時間 【初学者】
基本:3日間(学科10時間、実地10時間)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:実地1時間
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:実地2時間
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:実地2時間
受講料 基本:187,000円(税込)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:33,000円(税込)
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:55,000円(税込)
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:ご相談ください。
取得可能資格 無人航空機操縦者技能証明(二等)

ドローンの国家資格にあたる二等無人航空機操縦士コースの講習内容は、国⼟交通省により内容基準が定められています。

それに基づき、無人航空機操縦者技能証明の登録講習機関である伊勢志摩ドローンスクールが、講習内容を作成しています。

講習概要

登録講習機関では「学科講習」「実技講習」の受講および、実技技量の習熟度確認のための「修了審査」を受講可能です。

実地講習

実地講習では、自らで無人航空機を操縦する際に必要な安全意識を持ち、自信を持って無人航空機を飛行させられるスキルの習得を目指します。

定められた修了審査試験に合格できる技量だけではなく、無⼈航空機の国家資格取得後の運⽤やトラブル発⽣時の対処法などを習得できるカリキュラムとなっています。

学科講習

学科講習では無⼈航空機の基礎知識および運⽤知識を学びます。

伊勢志摩ドローンスクールの講師陣は、ドローンに精通したベテランインストラクターで構成されています。

国⼟交通省よりアナウンスされている基礎内容に加え、空撮などの運⽤現場で培ってきた経験・ノウハウを学科教材に落とし込み、安全で⽣産性の⾼い⾶⾏を実現するために必要な要素を学ぶことが可能です。

二等無人航空機操縦士コース【経験者】

伊勢志摩ドローンスクールでは、『二等無人航空機操縦士コース【経験者】』が受講できます。

コース名 二等無人航空機操縦士コース【経験者】
講習時間 【経験者】
基本:1日間(学科4時間、実地2時間)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:実地1時間
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:実地1時間
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:実地1時間
受講料 基本:110,000円(税込)
昼間飛行コース〈夜間飛行〉:33,000円(税込)
目視内飛行コース〈目視外飛行〉:33,000円(税込)
重量25kg未満コース〈25kg以上〉:ご相談ください。
取得可能資格 無人航空機操縦者技能証明(二等)

伊勢志摩ドローンスクールのDRONE 操縦 3日間講習(目視外飛行・夜間飛行込み)

伊勢志摩ドローンスクールでは、DRONE 操縦 3日間講習を受講できます。

コース名 DRONE 操縦 3日間講習(目視外飛行・夜間飛行込み)
講習時間 座学:3時間以上
実技:3時間30分+7時間(2日目)
目視外飛行・夜間飛行:3日目
受講料 平日コース:170,000円(税込)
休日コース:198,000円(税込)
取得可能資格 操縦技能認定証

ドローンの国家資格にあたる操縦技能認定証を取得できるDRONE 操縦 3日間講習の講習内容は、国⼟交通省により内容基準が定められています。

それに基づき、無人航空機操縦者技能証明の登録講習機関である伊勢志摩ドローンスクールが、講習内容を作成しています。

講習概要

登録講習機関では「学科講習」「実技講習」の受講および、実技技量の習熟度確認のための「修了審査」を受講可能です。

実地講習

実地講習では、自らで無人航空機を操縦する際に必要な安全意識を持ち、自信を持って無人航空機を飛行させられるスキルの習得を目指します。

定められた修了審査試験に合格できる技量だけではなく、無⼈航空機の国家資格取得後の運⽤やトラブル発⽣時の対処法などを習得できるカリキュラムとなっています。

伊勢志摩ドローンスクールでは測量をはじめ様々な業務別⺠間講習を展開しておりますが、その基本の技量証明資格として無⼈航空機操縦⼠講習を実施しております。

学科講習

学科講習では無⼈航空機の基礎知識および運⽤知識を学びます。

伊勢志摩ドローンスクールの講師陣は、⽇本全国の無⼈航空機を運⽤する⽅々の中から、選りすぐりの人材で構成されています。

国⼟交通省よりアナウンスされている基礎内容に加え、空撮などの運⽤現場で培ってきた経験・ノウハウを学科教材に落とし込み、安全で⽣産性の⾼い⾶⾏を実現するために必要な要素を学ぶことが可能です。

伊勢志摩ドローンスクールのDRONE 操縦 2日間講習

伊勢志摩ドローンスクールでは、DRONE 操縦 2日間講習を受講できます。

コース名 DRONE 操縦 2日間講習
講習時間 【初学者】

学科:1時間30分以上

実地(基本):6時間以上(1日目)+7時間以上(2日目)

受講料 二等初心者:121,000円(税込)
二等経験者:140,000円(税込)
取得可能資格 操縦技能認定証 発行(認定期間2年間)

ドローンの国家資格にあたるDRONE 操縦 2日間講習の講習内容は、国⼟交通省により内容基準が定められています。

それに基づき、無人航空機操縦者技能証明の登録講習機関である伊勢志摩ドローンスクールが、講習内容を作成しています。

講習概要

登録講習機関では「学科講習」「実技講習」の受講および、実技技量の習熟度確認のための「修了審査」を受講可能です。

実地講習

実地講習では、自らで無人航空機を操縦する際に必要な安全意識を持ち、自信を持って無人航空機を飛行させられるスキルの習得を目指します。

定められた修了審査試験に合格できる技量だけではなく、無⼈航空機の国家資格取得後の運⽤やトラブル発⽣時の対処法などを習得できるカリキュラムとなっています。

伊勢志摩ドローンスクールでは測量をはじめ様々な業務別⺠間講習を展開しておりますが、その基本の技量証明資格として無⼈航空機操縦⼠講習を実施しております。

学科講習

学科講習では無⼈航空機の基礎知識および運⽤知識を学びます。

伊勢志摩ドローンスクールの講師陣は、⽇本全国の無⼈航空機を運⽤する⽅々の中から、選りすぐりの人材で構成されています。

国⼟交通省よりアナウンスされている基礎内容に加え、空撮などの運⽤現場で培ってきた経験・ノウハウを学科教材に落とし込み、安全で⽣産性の⾼い⾶⾏を実現するために必要な要素を学ぶことが可能です。

目視外飛行・夜間飛行 1日講習

伊勢志摩ドローンスクールでは、目視外飛行・夜間飛行 1日講習を受講できます。

コース名 目視外飛行・夜間飛行 1日講習
講習時間 お問い合わせください
受講料 平日コース:50,000円(税込)
休日コース:58,000円(税込)
取得可能資格 なし

講習概要

目視外飛行・夜間飛行 1日講習は、目視外飛行・夜間飛行に分けられています。

目視外飛行では、無人航空機をモニターを見ながら遠隔操作し意図した飛行経路を維持しながら飛行できる能力、無人航空機を飛行経路周辺で安全に着陸させられる能力を得ることを目標としています。

夜間飛行では、夜間飛行を模擬した屋内消灯条件下で、飛行経路を維持しながら無人航空機を飛行させられる能力を得ることを目標としています。

フォローアップ講習 約2時間

伊勢志摩ドローンスクールでは、約2時間のフォローアップ講習を受講できます。

コース名 フォローアップ講習 約2時間
講習時間 お問い合わせください
受講料 平日コース:25,000円(税込)
休日コース:30,000円(税込)
取得可能資格 なし

講習概要

フォローアップ講習では、久しぶりにドローンを飛行させる人のためにそれぞれ個人に合った講習が行われます。

特殊講習

伊勢志摩ドローンスクールでは、特殊講習を受講できます。

コース名 フォローアップ講習 約2時間
講習時間 お問い合わせください
受講料 お問い合わせください
取得可能資格 なし

講習概要

特殊講習では、現場でドローンを利用する場合において即実践できるようなカリキュラムを学習できるコースです。

・一般・スキルアップ講習におけるマンツーマン訓練
・他のスクールにないマンツーマン指導による実飛行時間10時間担保
・現場を想定した訓練
・現場においての訓練 ※場所によってはできない場合もあります。
※レベル3(無人地帯における目視外飛行)の訓練カリキュラムも用意しております。
出典:伊勢志摩ドローンスクールHP

特殊講習における訓練内容は、上記引用文をご参照ください。

農薬散布講習

伊勢志摩ドローンスクールを運営する株式会社スカイ&シーでは、農薬散布講習を受講できます。

コース名 農薬散布講習
講習時間 座学:9:00~17:00
実技:9:00~17:00(2日目、3日目)
受講料 平日コース:286,000円(税込)
休日コース:330,000円(税込)
※試験料・認定証料含む
取得可能資格 国土交通省認定資格

講習概要

農薬散布講習の座学講習では、航空法から農薬取締法・食品衛生法などの農薬散布で必要な「運用管理」や農薬散布前のチェック散布作業を行う「農薬散布業務」、農薬を安全に使用するための知識を身につける「農薬の知識」などを習得できます。

また、実技講習ではホバリングの講習や模擬散布・緊急時の対応など農薬散布で実践活用できる内容を習得可能です。

講習場所

伊勢志摩ドローンスクールを運営する株式会社スカイ&シーで開催される農薬散布講習の講習会場と地図は以下の通りです。

講習会場 住所
旧北浜中学校 体育館・グラウンド 〒515-0509 三重県伊勢市東大淀町15
旧沼木中学校 体育館・グラウンド 三重県伊勢市上野町823
朝熊山麓公園ソフトボール場 〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町4383-333

農薬散布講習の講習場所は、上記3ヶ所いずれかの場所になるので受講時に必ず会場場所のお問い合わせしてください。

水中ドローン 1日講習

伊勢志摩ドローンスクールを運営する株式会社スカイ&シーでは、水中ドローン 1日講習を受講できます。

コース名 水中ドローン 1日講習
講習時間 お問い合わせください
受講料 55,000円(税込)
取得可能資格 なし

伊勢志摩ドローンスクールを運営する株式会社スカイ&シーでは、水中ドローンを使用した講習を受講できます。

こちらの講習は、受講者の希望に沿って学習内容で実施されます。

伊勢志摩ドローンスクールの住所・アクセス

事務所所在地
〒516-0014
三重県伊勢市楠部町248-1
アクセス方法 ・伊勢ICから車で5分
・五十鈴川駅から車で2分程度

関連記事

  1. サイワークスドローンスクール湘南校のアイキャッチ画像

    サイワークスドローンスクール湘南校を紹介【神奈川県平塚市のドローン教習所】

  2. Dragonfly Works

  3. スカイピークドローンスクール

  4. JDOドローンスクール沖縄那覇前島校を紹介【沖縄県那覇市のドローン教習所】

  5. ドローンモンスターのアイキャッチ画像

    ドローンモンスターを紹介【兵庫県神戸市中央区のドローン教習所】

  6. ドローンスクール横浜を紹介【神奈川県横浜市のドローン教習所】

  7. 浜松ドローンスクール

    浜松ドローンスクール

  8. JUAVACドローンエキスパートアカデミー横浜校

  9. NKCドローンアカデミー

おすすめのドローンスクールはこちら
無料説明会はこちらから
おすすめのドローンスクールはこちら
無料説明会はこちらから