DroneBaseでの講習様子の画像

【熊本県 熊本市】JUIDA認定ドローンスクール『DRONE BASE』をご紹介

当記事では、九州の熊本県 熊本市で初心者の方でも安心してドローン資格を取得することができるドローンスクール『DRONE BASE』をご紹介していきます。

【DRONE BASEの想い】

ドローンの利活用は、正しい知識と安全な運用から

ドローンをはじめとする「無人航空機」は、撮影のみならず、測量、農業、災害支援など様々な場面で活躍し始めています。しかし、急速な発展に伴い、事故や違反等の件数も増加傾向にあることから、「安全な運用」の確立が求められてきています。

DRONE BASE HP写真

【会社概要】

運営会社
講習団体名 DRONEBASE (ドローンベース)
所属管理団体 一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
管理団体登録日 2018年(平成30年)7月25日
事務局所在地 〒869-1237 熊本県菊池郡大津町美咲野4丁目22番1号 (株式会社blue内)
電話番後 tel:070-2341-0358
メールアドレス info@drone-base.net
代表者 川田原 靖(Yasushi KAWATAHARA)

・株式会社blue 代表取締役
・一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 会員
・JUIDA認定スクール講師
・DJIインストラクター
・第三級陸上特殊無線技士

許可・承認事項 国土交通省航空局「無人飛行機の飛行に係る許可・承認」
【飛行の経路】日本全国
【許可及び承認事項】・航空法132条第2号(人口集中地区)、航空法132条の2第1号(夜間飛行)、第2号(目視外飛行)、第3号(人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行)、第4号(催し場所上空の飛行)※ドローンに関する航空法は別記事参照
主な業務 ・ドローンライセンス取得を目的とした講習・教育事業
・DJI CAMPの運営・実施事業(DJI JAPANパートナー)
・産業用ドローン操作講習事業(測量、点検、農業ほか)
・ドローン関連イベントの計画立案、実施業務
・空撮業務(国土交通省航空局 日本全国包括許可・承認取得済)
・ドローンに関するコンサルテーション全般

【DRRONE BASE〜Calibrate Your Mind〜】

DRONEBASEでは、パイロットが『感覚』や『心』を平常に保てるようになるための基礎訓練を行っています。安全なフライトを実現するために最も重要な『フライト前点検』では、機器、センサー類に加え、フライトに携わるメンバーの『心』の調整(Calibration)が欠かせないと考え、そのポイントにとてもフォーカスしています。

【講師紹介】

Yasushi  KAWATAHARA
・DRONEBASE グループ代表
・株式会社blue 代表取締役
・JUIDA認定スクール講師、DJIインストラクター、第三級陸上特殊無線技士
Kensuke  OTAGURO
・TA.Grow 代表
・JUIDA認定スクール講師、DJIスペシャリスト、1級自動車整備士

確かな操縦技術と知識で受講生を待っています!

【カリキュラム紹介】

DRONEBASEは、JUIDA認定スクールとして、無人航空機に係る「操縦技能コース」と「安全運航管理者コース」の2つの講習を実施しています。

〈操縦技能コース(3日)〉

無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を習得するコースです。修了後にDRONEBASEより交付される修了証書にて、「JUIDA無人航空機操縦技能証明証」の取得申請が可能です。
JUIDAの証明書交付には別途手続き(有償)が必要です。

1日目(座学講習・筆記試験)
(9:30~18:00)
第1章
UAS概論
定義と歴史、適用事例、課題
第2章
法規制・ルール
国際的な動向、国内法の動向、国内における飛行状況
第3章
気象
ドローンと気象、風の吹くメカニズム、強風事例、積乱雲、台風情報、霧、気象予測データ
第4章
技術
飛行原理、機体構造、GPS、リチウムイオンバッテリー、通信・電波
第5章
運用
安全確保、禁止事項、義務・注意点、操作方法、確認事項、安全対策、SoraPass
修了試験(座学) 講習内容に沿った筆記試験
2日目(実技講習)
(9:30~18:00)※22:00まで延長の可能性有り
整備・点検 日常点検方法、整備、飛行前確認、飛行テスト、飛行中確認、飛行後確認
手動操縦 安定した離陸・着陸、空中操作ができること
①垂直離着陸/低高度 ②ホバリング ③水平移動(前後左右) ④垂直離着陸/高高度 ⑤可視範囲での遠方飛行 ⑥緊急時の操作
※①~③についてはGPS援用となしの両パターンで実施
自動運航 自動運航の設定方法、自動運航による飛行、トラブル発生時の操作介入
実技実習(操縦反復練習) 手動操縦、自動航行合わせて、実技2日間で10時間以上
3日目(実技講習・実技試験)
(9:30~18:00)※22:00まで延長の可能性有り
実技実習(操縦反復練習) 操縦実技試験の課題を繰り返し練習、各役割の反復練習
修了試験(実技) JUIDA操縦技術認定基準に従った試験
実務に沿った演習 業種毎に求められる操作、トラブル発生時の操作介入、緊急時の操作介入

〈安全運行管理者コース(1日)〉

無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識、および飛行業務の安全を管理する手法や技能を習得するコースです。修了後にDRONEBASEより交付される修了証書にて、「JUIDA安全運行管理者証明証」の取得申請が可能です。
安全運航管理者コースを受講するには、操縦技能コースを修了している必要があります。
JUIDAの証明書交付には別途手続き(有償)が必要です。

1日(座学講座・座学試験)
(9:30~16:00)
第1章
安全運航管理の意義
安全の定義、航空3原則、リスクレベル、安全運航管理の役割
第2章
ドローンのリスクハザードの把握・知識
気象/風速のリスク、機体/要素部品のリスク、姿勢安定/制御のリスク等
第3章
リスクに対する安全管理の手法
リスクに対する安全管理手法、リスクアセスメントの概要等
修了試験(座学) リスクアセスメント演習
まとめ、各種申請について 安全管理まとめ、無人航空機の飛行に関する許可承認申請について、JUIDA証明書申請について

お申し込みはこちら

国土交通省のドローン資格・免許について

まず初めに、勘違いされている方が多いですが、現在(2020年11月)ではドローンを操縦するうえで公的な『免許』は存在していません。

ですが、技能・知識を証明するための民間資格がいくつか存在しており、各団体がそれぞれ違った名称で資格を発行しています。現時点ではドローンを操縦するうえで必要な公的な『免許』が存在していないため、資格を持っていないからといって違法になるということはありません。

当記事で、今回紹介した九州の【熊本県 熊本市】JUIDA認定ドローンスクール「DRONE BASE」では、【操縦技能コース(3日)】で『JUIDA無人航空機操縦技能証明証』、【安全運行管理者コース(1日)】では、『JUIDA安全運行管理者証明証』を取得することができます。


▼こちらでドローンの資格・種類を解説しています。

【2020年最新】ドローンの資格や種類について徹底解説アイキャッチ

ドローンの資格や種類を解説


ドローン資格取得にはどんなメリットがあるのか?

1.JUIDA資格取得が「正しい知識」と「確かな技術」を身につけている従事者の証となります。

2.ドローン業務においてお客様からの信用の獲得につながります。

3.国交省飛行許可承認申請において申請内容の一部簡略が可能となります。

ドローン規制に関する項目一覧

▼ドローンを飛行させるうえで気を付けなくてはいけない法律・規制・条例は6つ。

1.航空法
2.小型無人機等飛行禁止法
3.民法
4.電波法
5.道路交通法
6.都道府県、市町村条例

ドローンの飛行に資格・免許は必要ありませんが、場合によってはドローンの飛行場所と飛行方法に規制があり申請が必要なためしっかりと確認したうえで飛行させるようにしましょう。


▼こちらでドローン規制を詳しく解説しています。

DTPドローン規制の記事のサムネ画像

ドローン規制を詳しく解説

関連記事

  1. デジタルハリウッドロボティクスアカデミーHPの写真

    デジタルハリウッドロボティクスアカデミーをご紹介【東京都千代田区のJUIDA認定ドローンスクール】

  2. 一般社団法人ドローン大学校博多キャンパスHPの写真

    一般社団法人ドローン大学校博多キャンパスをご紹介【福岡県福岡市のJUIDA認定ドローンスクール】

  3. 沖縄県那覇市Dアカデミー那覇校ホームページの画像

    【沖縄県 那覇市】JUIDA認定ドローンスクール『Dアカデミー沖縄 那覇校』をご紹介!

  4. ドローンスクールNDMC信州伊那校のホームページ画像

    ドローンスクールNDMC信州伊那校を紹介【長野県伊那市JUIDA認定校】

  5. Dアカデミー近畿和歌山の公式HP画像

    Dアカデミー近畿和歌山校を紹介【和歌山県和歌山市JUIDA認定校】

  6. DSLドローンスクール千葉東葛練習場公式サイトの画像

    DSLドローンスクール千葉東葛練習場を紹介【千葉県流山市JUIDA認定校】

  7. 北九州ドローンスクール(アイルモータースクール門司)HPの写真

    北九州ドローンスクール(アイルモータースクール門司)をご紹介【福岡県北九州市のJUIDA認定ドローンスクール】

  8. 日本ドローンアカデミー』は、ドローンを安全に運航する知識や技術の取得はもちろんのこと、映像制作や測量に欠かせない空撮に係る様々なノウハウを現役のドローンオペレーターから直接教わることができる、現場主義のJUIDA認定ドローン操縦者養成スクールです。 最先端のドローン撮影技術をお望みの皆様へ沖縄にて開講します!4日間の講座(座学、操縦技術、JUIDA認定試験+1日安全運航管理者講座(10名限定募集/2017年12月)少数による徹底指導!

    日本ドローンアカデミー沖縄校をご紹介【沖縄県宜野湾市のJUIDA認定ドローンスクール】

  9. 和歌山田辺ドローンスクール

    和歌山田辺ドローンスクールを紹介【和歌山県田辺市JUIDA認定校】