ドローンキャンプ[九州の空]のアイキャッチ画像

ドローンキャンプ[九州の空]を紹介【福岡県田川市のドローン教習所】

この記事では福岡県田川市にて開校している「ドローンキャンプ[九州の空]」について、コースの内容や特徴などを詳しく解説していきます。

おすすめのドローンスクールは?
おすすめのスクールを知りたいという問い合わせを多く頂くため、当サイトのおすすめドローンスクールを紹介します。
当サイトのおすすめのドローンスクールは「ドローン免許学校(旧NBドローンスクール)」です!
株式会社スカイリードドローン免許学校は株式会社スカイリードが名古屋を中心に全国展開中のドローンスクールです。
当サイトでも1番おすすめのスクールで、最も受講生をご紹介させて頂いています。
▼ドローン免許学校の情報
ドローン免許学校の概要
どのドローンスクールも教えられる内容には大差はなく、受講する生徒のほとんどが講師の人柄やアフターフォロー(仕事紹介)などでスクールを選択しています。
NBドローンスクール時代からも丁寧な事前説明〜受講〜受講後対応により、多くの方に選ばれています。
無料説明会を聞いてみる

 

ドローンキャンプ[九州の空]とは

ドローンキャンプ[九州の空]は、宿泊・食事付きの1泊2日でドローンの国家資格を取得できるドローンスクールです。

ドローンキャンプ[九州の空]は、JR池尻駅から車で7分・徒歩33分、行橋ICから車で35分程度と車を利用する方は通いやすいアクセス環境の無人航空機(ドローン)の教習所となっています。

また、同校ではJR田川後藤寺駅から会場までの送迎もあるので電車でも通いやすい環境が整備されています。

ドローンキャンプ[九州の空]の特徴①:1泊2日の短期日程でドローンの知識・技術が身に付く

ドローンキャンプ[九州の空]は、宿・食事付き1泊2日でドローン国家資格を取得できるドローンスクールです。

ドローンに触れたことがない初心者でも、2日間で効率よくドローンの知識・技術を習得可能です。

ドローンキャンプ[九州の空]の特徴②:講習中の宿や食事がサービス(基本講習のみ)

基本講習に限り1泊2日の宿泊施設や4食分の食事等は、ドローンキャンプ[九州の空]が全て用意してくれるため、遠方からでも安心して受講できます。

また、近隣にお住まいの方は宿泊せずに自宅に帰ることも可能です。

さらに、車でドローンキャンプ[九州の空]を受講する方は会場の無料駐車場を利用できるので、駐車料金を気にしなくても良いというメリットがあります。

ドローンキャンプ[九州の空]の特徴③:お得な受講料金

多くのドローンスクールでは、国家資格を取得するために3日間20万円~25万円の受講料を支払う必要があります。

しかし、ドローンキャンプ[九州の空]では約20万円を支払うことで2日間でドローンの国家資格を取得できる特徴があります。

ドローンキャンプ[九州の空]の特徴④:ドローン教習に最適な充実した教習環境

ドローンキャンプ[九州の空]は、福岡県田川市の廃校を利活用して運営しているドローンスクールであるため、広大な屋外飛行場でドローンの飛行訓練を行うことが可能です。

また、室内飛行場(体育館)も完備しているので、雨天時でも気にせずにドローンを飛ばせる魅力があります。

ドローンキャンプ[九州の空]の特徴⑤:国の助成金制度がある

ドローンキャンプ[九州の空]を従業員の方が受講する場合は、厚生労働省の「人材開発支援助成金」の「人材育成支援コース」が利用でき、受講料金の1部が助成されるなどのメリットがあります。

また、ドローンキャンプでは提携している社会保険労務士が在籍し、無料相談できるため顧問の社会保険労務士がいない方は相談してください。

ドローンキャンプ[九州の空]で受講可能な国家資格の実地講習

ドローンキャンプ[九州の空]で受講可能な国家資格の実地講習を下の表にまとめました。

一等:基本 一等:25kg以上 一等:夜間 一等:目視外
× × × ×
二等:基本 二等:25kg以上 二等:夜間 二等:目視外
×

上の表の通り、ドローンキャンプ[九州の空]では、25kg以上を除く二等の全ての講習が受講できます。

ドローンキャンプ[九州の空]の写真

ドローンキャンプ[九州の空]の雰囲気や受講の様子が分かる画像は以下の通りです。


ドローンキャンプ[九州の空]の雰囲気や受講の様子は随時更新していきます。

ドローンキャンプ[九州の空]のカリキュラム・コース

ドローンキャンプ[九州の空]では、無人航空機の国家資格が取得できる「二等無人航空機操縦士講習」が受講可能です。

ここからは、同校で受講できる二等無人航空機操縦士講習の概要を紹介します。

ドローンキャンプ[九州の空]の二等無人航空機操縦⼠講習

ドローンキャンプ[九州の空]では、二等無人航空機操縦⼠講習を受講できます。

コース名 二等無人航空機操縦士講習
講習時間 基本講習(限定変更なし):2日間
目視内飛行 限定変更 講習:約2時間35分
昼間飛行 限定変更 講習:約2時間40分
受講料 基本講習(限定変更なし):198,000円(税込)
目視内飛行 限定変更 講習:22,000円(税込)
昼間飛行 限定変更 講習:22,000円(税込)
取得可能資格 無人航空機操縦者技能証明(二等)

ドローンの国家資格にあたる⼆等無⼈航空機操縦⼠の講習内容は、国⼟交通省により内容基準が定められています。

それに基づき、無人航空機操縦者技能証明の登録講習機関であるドローンキャンプが、講習内容を作成しています。

講習概要

登録講習機関では「学科講習」「実技講習」の受講および、実技技量の習熟度確認のための「修了審査」を受講可能です。

実地講習

実地講習では、自らで無人航空機を操縦する際に必要な安全意識を持ち、自信を持って無人航空機を飛行させられるスキルの習得を目指します。

定められた修了審査試験に合格できる技量だけではなく、無⼈航空機の国家資格取得後の運⽤やトラブル発⽣時の対処法などを習得できるカリキュラムとなっています。

ドローンキャンプ[九州の空]では測量をはじめ様々な業務別⺠間講習を展開しておりますが、その基本の技量証明資格として無⼈航空機操縦⼠講習を実施しております。

学科講習

学科講習では無⼈航空機の基礎知識および運⽤知識を学びます。

ドローンキャンプ[九州の空]の講師陣は、⽇本全国の無⼈航空機を運⽤する⽅々の中から、選りすぐりの人材で構成されています。

国⼟交通省よりアナウンスされている基礎内容に加え、空撮や測量、災害対応、実証実験、農業利⽤などの運⽤現場で培ってきた経験・ノウハウを学科教材に落とし込み、安全で⽣産性の⾼い⾶⾏を実現するために必要な要素を学ぶことが可能です。

ドローンキャンプ[九州の空]の住所・アクセス

事務所所在地
〒826-0045
福岡県田川市猪国2559
アクセス方法
・JR池尻駅から車で7分、徒歩33分
・行橋ICから車で35分程度

関連記事

  1. JULC 長崎教習所を紹介【長崎県長崎市のドローン教習所】

  2. JUAVACドローンエキスパートアカデミー名古屋校【愛知県名古屋市のドローンスクール】

  3. 函館中央ドローンスクールを紹介【北海道函館市のドローン教習所】

  4. ドローンテクノポート(神戸・熊谷)

    【公式】『ドローンテクノポート熊谷』をご紹介【埼玉県熊谷市のドローンスクール】

  5. 無人航空機国家ライセンスセンター 愛媛松山校のアイキャッチ画像

    無人航空機国家ライセンスセンター愛媛松山校を紹介【愛媛県松山市のドローン教習所】

  6. Dアカデミー福岡校をご紹介【福岡県福岡市のJUIDA認定ドローンスクール】

  7. アスキムドローンスクールHPの写真

    アスキムドローンスクールをご紹介【福岡県筑紫野市のJUIDA認定のドローンスクール】

  8. 株式会社Flight PILOT

  9. 一般社団法人日本ドローン空撮協会 HPの写真

    一般社団法人日本ドローン空撮協会【福岡県鞍手郡のドローンスクール】

おすすめのドローンスクールはこちら
無料説明会はこちらから
おすすめのドローンスクールはこちら
無料説明会はこちらから